1. お客様サポート
  2. サービス料金のお支払いについて

■ 電気の使用量が増加したのは、なぜですか?

新たな電化製品の購入や家族が増えるなど、電気の使い方が変わった場合は電気使用量が増加することがございます。


また、一般的に日照時間の減少や暖房機器の使用が増加する12月~2月にかけては、普段通りの生活であっても電気使用量が増加する傾向がございます。(外気温との温度差が大きいことよる暖房機器のエネルギー増加、日照時間減少による照明機器の使用増加、温水便座のヒーター機能など)

当社は検針日を基準として、検針日翌月に請求を行っておりますが、料金算定期間が30日以上となる場合がございます。当月の算定期間はこちらを参照ください。

なお、電力使用量は電気メーターを通じて地域の電力会社が取得しておりますので、電力会社によって使用量が変わることはございません。

 

※不審な使用量がある場合は、お客様お立会いのもと、地域の電力会社にて出向調査を行うことができる可能性がございます。不審量調査をご希望の場合は、下記の事項をお問い合わせフォーム(こちら)からご連絡ください。

 

【不審量調査希望】
・ご契約名義:
・供給地点特定番号:
・お立会い希望日(最短日はお問合せ日+10営業日以降)※平日のみ:
・お立会者名:
・お立会者連絡先:

※地域の電力会社の受付状況によっては、ご希望日に沿えない場合がございます。

 

参考)

家庭の中でできる、効果的な省エネ・節電の方法

出典:資源エネルギー庁ウェブサイト

 


解決しない場合はお問い合わせよりご連絡ください。